日常


c0194042_09004387.jpg

マルが逝ってしまってから1週間が経ちました
お悔やみや励ましや応援の言葉も沢山いただいて嬉しいです
暑いので生花もすぐ萎れちゃうんですが
お友達が素敵なブリザードフラワーを送ってくださったり
豪華なろうそく台をくださったりしたので
マルの仏壇も立派になりました♪
皆さんの暖かいお心遣いに感謝でいっぱいです...ありがとうございます


マルがいないだけで毎日はいつもの通り過ぎていきます
でもふと、というかつい、というか目が行ってしまうのが
玄関の靴箱の下とお風呂場
毎日そこにはいつもマルがいたのにって...
時間がたてばあぁそーだったねって楽しい思出話になるでしょう


そんな日々の中、相変わらず笑いを誘って場をなごませてくれる子
c0194042_09004466.jpg

ろうそく台を取り出して設置して戻ってみるとこうなってました(^_^;)
居心地がよかったのかしばらくここにいました(笑)
でもマルの事は何だか分かんないけど異常だって感じたようで
マルの亡骸をみて怖がって威嚇したり
2日間はいつもの寝場所(私の横)に来なかったりカリカリを残したり
何となくいつものりんじゃなかったんです
3日目には元に戻り私達もほっとしました

テルは...
c0194042_09004622.jpg

この写真みて、なーんだいつもと変わらないじゃん!と思われたでしょうが(笑)
後追いが酷いんです、今まで以上に!!
そして姿が見えないと情けない声で鳴くんです...
例えおとーしゃんにポンポンしてもらって気持ち良さそうにしていたとしても私の姿が見えないと探すんです
こうして膝に座っていても何度も何度も私の顔を見たり、時には視線をはずさずずーっと見つめてたりするんです

やっぱりこの子達もこの子達なりに何か感ずるものはあるんですよね


[PR]
Commented by JENNY at 2015-08-11 08:03 x
確かに猫がいなくなっても毎日は続きます。
続くけど、そこに大きなエアポケットが生じてきますよね。
マルちゃんの面影を玄関やお風呂場で感じるお気持ち、すごく分かります。
僕もお風呂場やCDラックの上など、ベックがいた場所に強く感じます。

りんちゃんたちもマルちゃんがいなくなったのは、察知したのですね。
単独行動の猫でも一緒にいたら分かりますよね。

僕もお花を頂いたり、本当に暖かい言葉を頂いてありがたく感じています。
直接言葉をかけられなくても猫友さん達との絆を感じますよね。

僕は、まだ猫がいなくなってしまった生活に違和感があります。
もちろん受け入れている部分もありますが、まだまだです。

猫たちに感謝しつつ残暑に負けないようにしたいものですね。
Commented by mokkedon at 2015-08-11 16:24
きっと....きっと、ふたりなりに考えることがあるんだろうね。。
人間とは違う感じ方だろうけれど、いつもと同じじゃない空気っていうか....
ほんと寂しいね....マルちゃん。
マルちゃんって、居るだけで存在感ある感じの子だからね...
きっと虹の橋で「美人な子が新入りにいるぞ」って噂になってるだろうな。。
ほんとにね、マルちゃんほど美人な子は見たことがないんだよ。
可愛いじゃなくて、美人な子だよ。
マルちゃん、色んな想い出ありがとう~(*´ω`)

テル君とりんちゃんが、ちょこっと元気を出させてくれるね~
まだまだぽっかりとした気持ちが続くだろうけれど、
ふたりが笑わせてくれますように....!
Commented by marinnremonn at 2015-08-12 11:04
マル姐さんの存在感はテルくんにもりんちゃんにも大きかったんでしょうね
箱に入ったマル姐さんを見て遠慮したりんちゃんとか、ご飯要求は姐さんにお任せのテルくんとか
にゃんは独立独歩って言いますけど、お互いに存在を認め合っていたんでしょうね

チョット不安なのは・・・・・
控え目すぎるテルくんがリーダー?"ノ(-________-;)ウゥーム・・・
おてんばりんちゃんが頑張る?

やっぱり、りんちゃんかな

マル姐さん、時々はりんちゃん指導に来てね
Commented at 2015-08-13 16:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by kimagureme | 2015-08-10 08:17 | Comments(4)

3ニャンズとの生活を気まぐれにつづります


by み~(キューピー)