新ニャンズと私の気まぐれ日記

kimagureme.exblog.jp

3ニャンズとの生活を気まぐれにつづります

あ・ね・ご

マルが姐御と呼ばれるようになったきっかけは某掲示板
そこでは女の子は気が強いと言う話になっていて
うちの子はこんなだよという色々なエピソードを披露しあっていました
そしてマルを含む姐御四天王が生まれたんです(笑)
そのエピソードとは・・・

まだマルもビールもリードを門扉につないで日向ぼっこをさせていた頃の事です

「門番」とか言ってた頃(2004年)
c0194042_21365275.jpg

この時じゃないんですがこうやってつないでおいて私は家の中へ入りました
しばらくすると「うぎゃ-!」という叫び声が聞こえてきたのでビックリして駆けつけると・・・
何故かリードが外れていたビールがマルの前でうずくまっていたんです
よーく見ると・・・
ビールの頭のてっぺんにマルの爪の抜け殻が突き刺さっていました~~
Σ( ̄[] ̄;)!ホエー!!


想像なんですが
リードが外れてビールはうろうろ辺りをお散歩してたんだと思われます
それをみていたマルは自分は動けないし、うろうろ歩いていろんな匂いをつけてきたので
きつい制裁のパンチを食らわせたんじゃないかと・・・
本当にビールの頭に突き刺さって立っていたんですよ爪がっ!


この話を某掲示板に書いたんです
やっぱり姐御でしょ?(≧m≦)ぷっ!

そんなことあったかしら~
c0194042_21393364.jpg

[PR]
Commented by にこまる★ママ at 2009-05-10 01:05 x
ひえ~、頭にサックリと刺さった爪ですって!?
そんな怖い過去をお持ちなんですね。
さすがマル姐さんです!
その後のビーちゃん、怖がってませんでした??(笑)
Commented by きちゅね at 2009-05-10 09:59 x
(・ロ・)ホー('ロ')ホーー!!!
姐御誕生の瞬間ですか、かんざしをビーちゃんにプレゼントってさすが太っ腹な姐御
ワンの世界でも女が強い!5キロのマリンに叱られた40キロの秋田犬の男の子がシュン( ̄ー ̄)ふっ
「いずこの世界でも女は強い」とはおとたまのお言葉ですけどぉ(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ウキャキャキャッ
Commented by catfan at 2009-05-10 17:30 x
マル姉御の意味が分らずにいたので、胸のつかえがとれたです。
それにしても、爪の抜け殻が頭にささってたんじゃ、ビールちゃん
それから、マルちゃんには頭が上がらなくなった事でしょう。
やはり、三毛は強い!(^^)!
Commented by ぴょんこ at 2009-05-10 23:17 x
お久しぶりです。
新しいブログ素敵ですね!
マルねえさん、あいかわらす美女っぷりで。
手厳しいのも美女の条件ですね?!^^
Commented by qf-potechi at 2009-05-11 14:07
マル姐さん、さすが!ゞ(≧ε≦o)ぶっ
Commented by mycolon at 2009-05-11 17:38
マルちゃんもビールちゃんもかわいいなぁ.。o○
マルちゃん、見るからに気が強そうだけど、実際も・・・あ、ゴメンねマルちゃん。。。。
やっぱり、高島礼子みたいな感じがしちゃうから、姐御かなと思っていたけど
そんなエピソードがあったんですね~(笑)。

かわいい門番さん、最近はやってるのかな?
テル君はビビリやさんで、絶対に無理そう~(笑)。
Commented by み~ at 2009-05-11 21:30 x
にこまる★ママさん♪
まさに姐御でしょ(≧m≦)ぷっ!
ビールはおっとりさんで何に関しても無頓着というか・・・
今でもマルに向って行ったり側に寄って行ったりして猫パンチを受けてます(笑)

きちゅねちゃま♪
マロンたんも女王様だもんね~( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
女は強し!なんだね・・・どこの世界でも?!(爆)

ねこさん♪
姐御の訳おわかりになりましたか?(笑)
三毛が強いのか女が強いのか・・・まぁいずれにしろマルは気が強いですε=Σ( ̄ )

ぴょんこさん♪
お久しぶりですね~お元気でしたか??
ホームズ君モミちゃん、すももちゃんも変わりないですか?
綺麗な花には刺があるって?プププッ (*^m^)o==3

うーちゃん♪
姐御というのにふさわしいでしょ~(爆)

ふにゃさん♪
マルは目元がはっきりしてるからきつく見える・・・イエきついんですけど(笑)
高島礼子風・・・めっちゃうれしい誉め言葉です♡
門番・・・最近はやってませんが
正解ですよ!テルは絶対にお外いや派です(爆)
by kimagureme | 2009-05-09 21:45 | ニャンズ | Comments(7)

3ニャンズとの生活を気まぐれにつづります


by み~(キューピー)