思い出すなぁ~

今日5月3日は息子2号の誕生日です(四捨五入すると30歳・・・ハァ025.gif

夕飯は豆ご飯と本人(息子2号)が作ったカニタマでした
c0194042_22471347.jpg

オリジナルなので大根・人参・韮が入ってます

締めはケーキ♪
c0194042_2249540.jpg



さてここからが本題です
12年前('97年)の6月初め・・・朝からしとしとと小雨が降っていました
息子1号が学校へ行くため駅に向っていた時となりの自治会のゴミ捨て場に
近所のおばさんがいて「猫がいるみたい」と探していたそうです
息子1号も覗いて探してみたけど小さな声は確かに聞こえるけど姿が見えない
当日はごみの日だったのでごみ袋でいっぱいだったからでしょう
電車の時間が迫っていたのでしかたなくその場を離れて学校へ・・・

今日のゴミ捨て場所
(今は網で囲ってありますが当時はこのような囲いはありませんでした)
c0194042_22505438.jpg


午後4時ごろ帰宅した息子1号が気になっていたので覗いてみると
数メートル離れた砂場に倒れて動かなくなっていた仔猫を発見しました
この日は1日中雨が降っていました
「かわいそうに・・・埋めてあげよう」と息子は死んでいると思い触ったら小さく鳴いたそうです
でも体は冷えきっていて固くなっていました(仮死状態?!)
すぐ家へTELして弟に応援を求め、片付けてあった電気ストーブとタオルを用意して
あたためながらマッサージをしていたようです
その頃私は既に今の仕事をしていたので何も知らずに定時で帰宅したら
ダダダーッと2階から息子達が降りて来て
「死にそうな仔猫拾ったから今すぐ病院へつれていって!!」
見ると小さな三毛猫がタオルにくるまれてぐたーっとしてました
3人でその当時タマが通っていた病院へ急ぎました
そこはすごく繁盛しているのでかなり待たされました・・・その間息子2号はずっとマッサージを続けていました
動かさないとそのまま死んじゃうんじゃないかと思って(鳴き声もか細く刺激を与えないと鳴かなかったので)
病院では点滴を体温位にあたためて打ってもらいました(低体温でかなり危ないと言われました)
家に帰ってから教えて頂いた簡易ウォーターベッドを作って寝かせました


その当時を思い出して作ってみました・・・こんな感じかな
まず風呂桶にお湯をはりビニール袋で覆います
c0194042_22535345.jpg

その上にタオルを乗せます
c0194042_2254219.jpg

一晩このベッドに寝かせて暖めました・・・ドキドキ

翌朝少し元気になったようで声も出せるようになりました
はっきり覚えてないんだけどミルクを少し与えたんだと思います
そしてその翌日(つまり2日目)フラフラしながら歩き出しました♪
その後はどんどん元気になり
3日目には頼りないけど走れるようになったんです!
病院では「言わなかったけどみんなでもうだめだろうねって話してたんですよ」と言われました
うれしい誤算♪


どんどん元気になり当時8歳のタマ(病気だった)にまとわりついて嫌がられてました(笑)
タマとは半年位しか一緒にいられなかったけど・・・
タマが虹の橋を渡ってからは私の心にあいた穴を少しだけ埋めてくれる存在になりました


文才がないし表現力もないし・・・どう説明していいかよくわからないけど
マルとの出会いは本当にドラマチック?!
今は探して拾ってきた息子1号と一緒に寝ています
そして・・・12年たいした病気もせず(軽い膀胱炎を2回ほど・・・汗)
現在は我が家のボス「あねご」となっております(「あねご」のいわれは次の機会に)
余談ですが・・・
診察して頂いたあと病院で汚れを取って頂いたんですが
耳・目・鼻・口全てに泥が入りこんでいました
帰宅後綺麗にタオルで顔を洗ってあげた時私は汚れだと思ってゴシゴシしちゃった所があるんです037.gif
c0194042_2325239.jpg



ちょっと書いてみたいなぁと思ってダラダラと書いてしまいました
長い事お付き合いありがとうございましたペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

[PR]
Commented by catfan at 2009-05-04 11:34 x
マル姉御も、最初はあゆみたいに衰弱していたのですね。
元気になって何より。私はあゆとだぶって少しじ~んと
しました。
これからもキューピー家の姉御でいてね。

Commented by ちゃちゃ at 2009-05-04 20:01 x
みんな、やさしいね~~。

ムサシ君も、道に落ちていて(笑)なんも考えず、連れてきたけど
丈夫に育ってくれ、よかったよ~~

マルねーさんも、ほんと、よかったよかった。

にゃんを捨てるなんて、許せないね(怒)
Commented by zeesaku3 at 2009-05-04 21:38
へぇ~(ρ_;)
うるうるしながら 読みましたよ
まる姐…
よかったよぉ
全く、運命の出会いだねぇp(´⌒`q)素敵だ!
お兄ちゃん達もきゅぅみ~さんも…
素敵だ!!(b^ー°)
Commented by あん at 2009-05-05 16:06 x
縁って本当に不思議。マルちゃんとの出会い、、ドラマのようだね。
息子さんが変だと気がつかなかったら、、ゴミとして捨てられてた^^!!
大事な命を救ってくれたやさしい息子さん、、お誕生日だったんだね。おめでとうございます!!

たとえ動物でも、、命は大事な宝。命がかけがえのない大事なものと考えられる
人間、、息子さんも、、私の娘たちも、、そんな人であってほしい。

今日も良い天気でした。あちこちで、、桜が綺麗に咲いてます。
今日は病院の母に会いに行き、、窓から見える桜を見て来ました。
もう7回目です。長くなりました。
桜は、、気持ちがウキウキしてる時に見るのが最高だと思いました。

(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪
Commented by にこまる★ママ at 2009-05-06 00:54 x
マル姐さん、本当に九死に一生を得たんですね。
息子さんたちが声に気づいて、そして必死に生かそうとしてくれたから、今のマル姐さんがあるんですね。。。なんて優しい息子さんたちなんでしょう!(〃´▽`〃)
きっとお母さんの優しさを見て育ったから、こんないい息子さんたちになったんでしょうね。
Commented by もこりん at 2009-05-06 14:00 x
マルちゃんのこのエピソード・・・何回聞いても胸にグッとくるんだって(ノД`。)
でもってその情景を思い浮かべて・・・・さらにぐっとくる~~
マルちゃん、ほんとに息子さんたちに見つけてもらえてよかったね!
息子さんたち&み~さんだったからこそ、こうやって今元気に姉御ができてる(笑)といっても過言ではない!
毎年このお話を聞くの、とっても大切なことだと思っているよ~
なんだか気持ちが新たにさせられるもの。。
洗面器の上で温めてもらって・・・なるほど・・・これは考えたね~
マルちゃん、運命の出会いだったね!!!
Commented by きちゅね at 2009-05-06 21:48 x
(・ロ・)ホー('ロ')ホーー!!!マル姐さんはそんなにゃん生からここまで成長されたのですかぁ
今のマル姐さんがしっかりなさっているのもわかるよーな・・・・
息子さんたちはやさしいですねぇ
いいパパさんになれそーな (^w^)ぶぶぶ・・・

汚れだと思ったトコって、口元のチャームポイントの場所かしら?
Commented by mycolon at 2009-05-07 11:27
|ω;`)ウリュリュ。。
どの子もみんな出会いにはドラマがあるねぇ。。。。。
優しいお兄ちゃんに見つけてもらえなかったら、そして優しいみ~さんじゃなかったら・・・
こんなに綺麗なマルちゃんが今頃姐御としてみ~家に君臨してなかったよね。
さすがみ~さんの子供たちだけあるよ。すごい。。。
必死で看病した甲斐がありましたね。感動です。。。。

遅れてしまったけど、次男さんお誕生日おめでとうございました。
自分で料理を作っちゃうなんてすごいな。
バイトで培った料理の腕、一生役に立ちそうです(笑)。
近頃は男子厨房に入るべしで、料理が出来なきゃもてないそうですよ~。
Commented by み~ at 2009-05-07 18:39 x
みにゃさんこめんとありがとにゃ~
そんなむかしのことにゃんておぼえてないにゃよ!
わたしはわたしなのにゃー(≡^∇^≡)ニャハハ
これからもがんばるのでよろしくにゃん♪  マル(=^・^=)

ねこさん♪
マルは半分死んでいたようでしたよ~
今は嘘みたい・・・でも元気が何よりだもんね
あゆちゃんもずっと元気にいられますよ~に(^_-)---☆

ちゃちゃさん♪
ホントホント!捨てる人は人間じゃないよ絶対(`ε´)ぶーぶー
ちゃちゃさんは猫界では女神様と評判かもね~~

じぃさん♪
腰の具合はいかが?
マルはねぇ・・・ドラマチックだったね今思えば
あの時は助からないなんて頭になかったなぁ・・・
あとで先生に言われてそんなのだったのかぁってびックリでした
私なんて微力だね・・・じぃさんのようにはなれないよ~

あんさん♪
縁・・・だよね~うん!(^^)
いろいろありがとうございます・・・GWは楽しく過ごせましたか~
Commented by み~ at 2009-05-07 18:52 x
にこまる★ママさん♪
下手な文でも伝わりましたか?(;^_^A アセアセ・・・
ドラマみたいでしょ、でもこの文を息子1号に読んでもらってOKもらったので間違いはないと思います(笑)
優しいなんてお恥ずかしいです(>▽<;;

もこりんさん♪
ご存知の方にはしつこいかなぁと思ったんですが
このブログでは初めてだったので書いてみました
運命の出会いかぁ・・・そうだよね~
ペットショップでもブルーダーでもゴミ捨て場でもやっぱり出会うべくして出会ったんだよね

きちゅねちゃま♪
いいパパになれる?かもしれないけどいい彼氏・いい旦那さんになれなきゃねぇ(-。-;)
汚れと間違ったのはそことあごの辺りにもポチッとあるのよ(≧m≦)ぷっ!

ふにゃさん♪
ドラマチックでしょ(笑)
どの子にもその子なりのドラマがあるんですよね
捨てる奴は許せないですね!!
お祝いの言葉ありがとうございます・・・ぽーちゃんとエイミーさんと一緒なの♪(笑)
調理師免許持ってるから味付けとかフライパンかえしの手つきはうまいです(-m-)ぷぷっ
Commented by エイミー at 2009-05-07 23:19 x
マルちゃん・・・・・・・・・
本当に運命の出会いですよね。
生きる力とか 優しい気持ちとかって すごいなぁ~って 思います。
お医者様でも だめかもしれないって思うくらいの子だって 生きる力と周りの優しい気持ちがあれば だめじゃないことだってあるんですものね!

息子2号さん、大変遅くなってしまいましたが お誕生日おめでとうございます!
きっと 30過ぎた頃には お誕生日が両親に感謝する日にかわりますね・・・。
そうそう、み~さん メールくださったんですね・・・・・。
ごめんなさい。迷子ではないと思うのですが、ちょっと5月に入ってからばたばたしておりまして メールが全部ちゃんと見れてないんです・・・(´ヘ`;)
見落としてる可能性もあるので 今日 もう一度チェックします!!!!
ほんっと ごめんねっ!m(。≧Д≦。)m
Commented by み~ at 2009-05-11 20:57 x
エイミーさん♪
お返事遅くなりました<(_ _)>
生きる力とまわりの気持ち・・・大事だと思いますね!
運命の出会い♪
エイミーさんもりんちゃんとびびっと来た運命の出会いだったよね~♡
息子へのお祝いの言葉ありがとうございます
メールは・・・私ってドジだから気にしないでねごめんなさい(>▽<;; アセアセ
by kimagureme | 2009-05-03 23:13 | Comments(12)

3ニャンズとの生活を気まぐれにつづります


by み~(キューピー)